動画を作ってもらうといくらかかりますか?

15年ほど前、忙しくなってっ収入も安定してきたので、外注をするようになりました。

打ち合わせをしてストーリーを作って。

どんな場面でどんなセリフをいって・・・も決めて話をするのですごく不自然。

なのでそれをやめて言葉ではなくてテロップで入れてもらうことにしたのを覚えています。

私が一番最初に動画を作成して頂いた時は1分ちょっとの動画を撮っていただくのに20万円から30万円かかりました
それでも安い方だとその業者さんはおっしゃっていました。

その当時サラッと調べたところ、動画作成は一般向けのものがあまりなかったのを記憶しています。
企業向けの会社はいくつか見つかりましたが。

その動画がこちらです。

今は個人教室も多いので、個人の動画を撮ってくれるサービスも増えていますね。

それよりなにより、今は自分でスマホで簡単に撮れる時代。

今でもしっかりと音楽を入れ込んだり画像処理をしたり専門家に頼むと10万円以上するかもしれません。

でも自分で簡単にスマートフォンで動画を撮ることができますからそれを活用しない手はないと思います。

私もこのブログにあげている動画の半分くらいはスマートフォンです

動画の撮り方は一度専門家に習いました。

でその後編集も iPhone の iMovie というもので行っています。

それでもかなりのものがきちんと作れますので今は業者に頼むというよりはご自分で撮ってを自分で編集をしてアップするというのが教室業の方にはお勧めだと思います。

直したいときに直せますしね。

どうしても自分で難しい方は外というよりは作り方を習いに行くというのをお勧めします。

頑張れば自分で作れます。

講師養成講座では動画の撮り方も教えています。

いよいよ動画がメインの時代になります・・・。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。