お菓子教室の先生になるためには 教室開業のお話その7 HPかランディングページを作りましょう

お菓子教室を始めるとき、来ていただきたい生徒さまにどのように自分のレッスンを発信しましょうか。

ブログでしょうか?インスタグラムでしょうか。

得意な分野で良いと思います。

最近若い方はTik Tokですね。

発信した後ファンになってもらえたら、次はどんな教室なのかどんなレッスンなのかを告知しなくてはいけません。

告知をしただけではお申込みになるわけではありませんからお申し込みをしていただけるページをWeb上に作らなければいけません。

FBやブログ、インスタなどのSNSツールは告知をすることはできてもお申し込みができません。

コメント欄にお申し込みを書いていただける場合もありますが、いろいろ制限があります。

教室全体のことが分かるページ(ホームページ)があると、信頼にもつながります!

動画内ではメルマガという言葉が出てきますが、メールマガジンで配信しようかと思ったことをブログにしているので、お気になさらずお聴きください

関連記事

  1. お菓子教室の先生になるためには プロローグ 高橋教子からごあ…

  2. お菓子教室の先生になるためには 教室開業のお話 その2

  3. お菓子教室の先生という職業の魅力は何ですか?

  4. いちごのショートケーキ 普通の包丁できれいに切るためには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。