東京都小平市にてお菓子教室スタジオジェンマを主宰しております

高橋教子です。

HPをご覧いただきありがとうございます。

 

今年小平に教室を構えて20周年を迎えました。

長く続けられていることを皆さまに感謝しております。

皆さまに通っていただき、お会いできることを楽しみに教室運営をしています。

 

私のお菓子作りに対する考え方を少しお話しさせていただきますね。

引き続きお読みいただければ嬉しいです。

 

お菓子作りは日常で絶対必要なものではありませんよね。

どちらかというとお料理やパン作りの方が食事という面では必須なのかもしれません。

ではなぜお菓子づくりなのか・・・

 

それはお菓子のある空間が大好きだからです。

お菓子を作っていても食べていてもプレゼントしても・・・

その場で怒ってる人っていないですよね。みんな笑顔。飛び切りの笑顔です(^^)

 

お菓子づくりは必須ではない分、少し気持ちにも時間にも余裕がないとできません。

なので、お菓子を作れている、食べている・・・それだけでも幸せなのかなって思います。

 

そしてですね、プラスの意味で、失敗しないで毎回作れたら何と嬉しいでしょう。

少し失敗しててもいい材料を使っていると手作りは美味しいものです。

でも、コツを覚えるだけで、何倍も何倍も美味しくなるんです。

 

それなのに・・・

レシピ本にはそのコツを詳しく書けるスペースがありません。

本当は作り方よりコツの方をいっぱい書きたいくらいですが、1つの写真に対して書ける文字には限りがあります。

よって、皆さんが、本だとよくわからない・・・となってしまうのです。

 

教室にいらしていただけたら、なぜそのようにしなくてはいけないのかをお伝え出来ます。

良く混ぜる。さっくり混ぜる。切るようにまぜる。よく捏ねる。白っぽくなるまでホイップする。

さて・・・どの程度のことを言っているのでしょう?

そしてどうしてそうする必要があるのでしょう?

良く混ぜた方がいいものをサックリ混ぜてしまったらだめなのでしょうか?

 

という風に、どうしてそうしなくてはいけないのか??

が分かっていないと作り方の微妙な表現を読み違えてしまって残念な結果になってしまうことがあります。

そこを特にお伝えしたいです。

 

そして、是非是非皆さまの大切な人にシェアしてください。

笑顔のある嬉しい空間を皆さんで共有してください。それが何より嬉しいです。

 

そんなお菓子作りをしていますので、よろしかったら一度体験レッスンでも良いですし、

お教室に足を運んでみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何かご質問がございましたらラインで気軽にお問い合わせください。

スタジオジェンマのライン公式アカウントの友達登録はこちらです。

http://nav.cx/ejP8gZE(友達追加)

 

 

経歴等はこの後形式的に後日記入いたします。

HPを作成途中の為お許しください。